フィルムシャンプーは植物由来成分で髪に優しい!

フォルムシャンプーは、年齢と共に細くなった髪にボリュームを与え、頭皮のアンチエイジング効果もあるシャンプーです。

そんなフォルムシャンプーには、保湿成分のシャクヤク花エキスやブドウ種子エキスEXを配合しています。

その他にもグリコシルトレハローズやメントールなどの成分も含まれており、これらの成分によって頭皮環境を改善して髪を健康にすることができるのでおすすめです。

そこでこれからは、フォルムシャンプーに含まれている天然由来成分の効果や副作用について解説します。

フォルムシャンプーの成分の特徴や効果

ポーラのフォルムシャンプーを購入しようと思っている人は、事前にどんな成分が配合されているのか確認しておきましょう。

シャクヤク花エキス

ポーラオリジナルのシャクヤク花エキスは、優れた保湿効果があります。

さらにアンチエイジングや消臭効果もあるので、頭皮の嫌な臭いを解消することが可能です。

ブドウ種子エキスEX

ブドウ種子エキスEXは、ポリフェノールの中でも強い働きがあります。

特にブドウ種子エキスEXは、抗酸化作用の働きによって頭皮環境を整えることができるので、髪にハリやツヤを出すことができます。

メントール

メントールは、頭皮の清涼感を出すために配合されています。

メントールと聞くと、頭皮がスースーとするため好みが分かれるかと思いますが、フォルムシャンプーは程良く頭皮がスッキリとすると口コミでも人気です。

>フォルムシャンプーの口コミについて確認する

また、花とハーブの香りで、お風呂でのリラックス効果も期待できます。

ラウレス硫酸Na

ラウレス硫酸Naは、安価のシャンプーにも配合されている界面活性剤ですが、フォルムシャンプーは他の界面活性剤と一緒に配合することでバランスを取っているのが特徴です。

よって洗浄力のあるフォルムシャンプーは、頭皮の汚れを綺麗に落とすことができます。

さらに、泡立ちも良いので使用感が良いのもメリットと言えるでしょう。

>ラウレス硫酸Naの効果について詳しく確認する

フォルムシャンプーに副作用の危険性はないの?

ポーラのフォルムシャンプーは、アミノ酸系のノンシリコンシャンプーです。

>ノンシリコンとシリコンの効果の違いについて確認する

しかし、上記で紹介したラウレス硫酸Naは、洗浄力が強いため、頭皮の刺激となる可能性があります。

現時点で、フォルムシャンプーによる副作用の報告はありませんが、敏感肌は刺激を感じることもあるため、頭皮にかゆみや湿疹ができたときは使用するのを中止しましょう。

また、洗浄力の強いシャンプーは、ヘアカラーの色も抜けやすくなるので注意が必要です。

このように、ラウレス硫酸Naの洗浄力による頭皮トラブルが起こるのが心配という人は、使用する前にパッチテストを行うのが最適です。

フォルムシャンプーの正しい使い方

上記の通り、洗浄力が強いと言われるフォルムシャンプーですが、ノンシリコンで頭皮環境を整えることを考えて作られています。

そのため、正しい使い方で洗い残しに注意していれば、副作用の心配もありません。

まず注意点として、フォルムシャンプーに限らず、シャンプーを髪や頭皮に付けるときは必ず泡立ててからにしておきましょう。

また、シャンプーの洗い残しは、頭皮トラブルの原因となり、副作用と勘違いすることもあるのですすぎは念入りにすることが大切です。

まとめ

フォルムシャンプーは植物由来の成分がたくさん配合されているため、市販のものより安全なシャンプーとなっていますが、直に頭皮に付けるのは、副作用の危険性があるので止めておきましょう。

元々泡立ちが良く作られているので、フォルムシャンプーはしっかりと泡立て髪だけでなく優しく頭皮ケアも同時に行ってあげることが大切です。