口コミの注目度が高いシュワルツコフの洗い流さないトリートメントとは?

洗い流さないトリートメントは、たくさんのヘアメーカから販売されていますが、その中でもシュワルツコフの商品は高い人気があり、リピート率も良いのが特徴です。

しかし、シュワルツコフの洗い流さないトリートメントは、口コミや種類の数が多く、購入する際に困ってしまうという方も少なくありません。

よって、これからはシュワルツコフの口コミと種類別の口コミについて詳しく解説していきます。

シュワルツコフの洗い流さないトリートメントの口コミ・評価

これから、シュワルツコフの洗い流さないトリートメントの口コミを紹介します。

評価の高い口コミ

女性 32歳

私は、髪の量が多くて雨の日は湿気で何をしても広がってしまうのですが、シュワルツコフの洗い流さないトリートメントを使ってからは、それが気にならなくなりました。

使い心地もサラサラになるので、無くなったらまたリピートしたいと思います。

女性 40歳

香り、見た目、指通りまで全て満足しています。

シュワルツコフ以外のメーカーのものも試しましたが、結局これに落ち着きます。

既に10年以上使い続けていますが、効果も持続してくれているので、私のお気に入り商品になりました。

女性 21歳

ヘアカラーの繰り返しでとても髪が傷み、髪質を変えてくれる洗い流さないトリートメントを探していました。

シュワルツコフの洗い流さないトリートメントは、「髪に少しツヤが出れば良いな」程度でしたが、髪の毛も使ってからキシキシすることなく、柔らかくなったので、リピート確定です。

評価の低い口コミ

女性 28歳

どの通販サイトでも口コミが良かったので、初めてシュワルツコフの洗い流さないトリートメントを購入しましたが、数回の使用では、ツヤが出る程度でそこまで効果は見られません。

これから効果が高まってくれることを期待したいですが、私の髪に合っていないのではないかと不安です。

女性 35歳

私の髪が傷みすぎているというのもありますが、自分の髪質には合いません。

特に梅雨の時期は使っても翌朝にはパサパサになってしまうので、湿気が少ないときにしか効果が見られません。

でも、湿気の無い時期であれば、コスパ的に満足しています。

女性 22歳

シュワルツコフの洗い流さないトリートメントは、伸びが良いので、ついつい付け過ぎるとベタベタします。

特に髪が短いときは1プッシュでも多い場合があるので、そこらへんが低評価です。

このように、高い評価が多い反面で低い評価もあるシュワルツコフの洗い流さないトリートメントですが、工夫次第では改善できる低評価が多いという印象があります。

特に使用量においては、季節、毛量、髪の太さによって調節しながら使うことが重要です。

>洗い流さないトリートメントの正しい使い方を確認する

シュワルツコフの洗い流さないトリートメントの種類別の特徴と効果とは?

シュワルツコフの洗い流さないトリートメントは、全部で7種類あり、それぞれで細かい特徴や効果が異なります。

BCオイル イノセンス オイルセラム スムース

BCオイルイノセンスのスムースタイプは、サラサラの仕上がりになるオイルの洗い流さないトリートメントです。

価格は、100mlで1,800円、200mlで2,800円と容量によって異なります。

とろっとしたオイルのテクスチャーなので、ベタつきそうで不安になるかもしれませんが、しっとりするのにベタつかないように開発されているので、パサパサ髪が気になる方は試してみると良いでしょう。

>パサパサ髪の原因について詳しく確認する

BCオイル イノセンス オイルミスト 150ml(1,400円)

BCオイルのイノセンスオイルミストは、髪にハリを出してくれるウォーターと保湿に優れたオイルが組み合わされたミストタイプの洗い流さないトリートメントとなっています。

ミストを振り掛けるだけでヘアケアが出来るので、お手入れの手間もかかりません。

また、ヘアアイロンやコテでスタイリングする際に使用するのも良いでしょう。

BCオイル イノセンス オイルセラム リッチ

BCオイルイノセンスのオイルセラムリッチは、凄く濃厚なオイルタイプの洗い流さないトリートメントとなっています。

特に、髪の広がりを抑えたいという方にはおすすめですが、細い髪の場合だとベタつきが気になる場合があるので、毛量が少なくて髪が細いという方はリッチよりもスムースがおすすめです。

値段は、100mlで1,800円、200mlで2,800円とスムースタイプのものと同じです。

BCクア ヘアシーリング プロテクション スムース

ヘアシーリングのプロテクションスムースは、シュワルツコフの洗い流さないトリートメントでは珍しいクリームタイプとなっています。

価格は、60gで2,400円、120gで4,000円となり、大きいものの方がコスパ的にお得です。

クリームタイプなので、オイルよりも髪がサラサラになり、ふんわり感が出るので、スタイリングに使うことをおすすめします。

BCクア ヘアシーリング ディープ スリーク

ヘアシーリングのディープスリークは、シュワルツコフの洗い流さないトリートメントの定番であるオイルタイプなのが特徴です。

髪のハネやおさまりを良くし、ダメージから保護してくれるので、普段のヘアケアに使用すると良いでしょう。

価格は、50mlで1,200円、150mlで2,800円となっています。

また、紫外線が強くなる季節には、髪を保護しておかないとすぐにダメージを吸収してしまいますので、ディープスリークで事前に予防しておくことをおすすめします。

> 紫外線によるパサパサ髪の原因について確認する

BCクア ヘアシーリング バウンス コントロール 200ml(2,400円)

ヘアシーリングのバウンスコントロールは、リキッドタイプの洗い流さないトリートメントで、ふんわりとした軽い使い心地になっています。

特に髪の量が少なく、ペタンコ髪が悩みという方は、シュワルツコフのバウンスコントロールで、ふんわり感を持続させると良いでしょう。

BCクア ヘアシーリング エンジェル スリーク

ヘアシーリングのエンジェルスリークは、オイルタイプの洗い流さないトリートメントで、髪の表面をコーティングし、髪にツヤを出してくれる効果が期待できます。

価格は50mlのもので1,200円、150mlのもので2,800円となっていますので、購入の際にはサイズを間違えないようにしておきましょう。

まとめ

上記の通り、シュワルツコフは洗い流さないトリートメントだけでたくさんの種類がありますが、どれも口コミサイトでは、頻繁に上位にランクインしています。

髪質やヘアダメージの度合いによっては、おすすめの洗い流さないトリートメントの種類が異なってきますので、注意しておきましょう。

> 洗い流さないトリートメントの種類について確認する

また、販売店舗やネット通販サイトによってメーカーの小売価格と異なることがありますので、購入前にはチェックしておくことをおすすめします。