髪に効果のある亜鉛(Zinc)とは?

亜鉛は、髪の薄毛や抜け毛予防に効果があり、健康な髪に改善するために大切な成分のひとつです。

また、亜鉛は不足することで、亜鉛欠乏症が起こり、脱毛してしまうだけでなく、さまざまなヘアトラブルに繋がってしまいます。

そのため、亜鉛を含む食事をすることで体内の亜鉛不足を防ぐことも大切ですが、亜鉛配合のシャンプーで外側からのヘアケアを集中的に行っておくことも重要です。

>亜鉛を含む食べ物について確認する

そんな亜鉛の詳しい髪の効果や副作用が起こる危険性について詳しく説明します。

亜鉛の髪への効果とは?

それでは、さっそく亜鉛は髪にどのような効果があるのか紹介していきます。

髪の養分

亜鉛は、髪を生成するためのケラチンとタンパク質を合成するために重要な役割を担っています。

そのため、亜鉛を摂取することで髪の養分となり、髪が伸びやすくなるのです。

さらに、年齢と共に栄養が不足して細くなった髪を太く丈夫にする効果も期待できます。

抜け毛防止

亜鉛に、抜け毛防止効果があるのは有名ですよね。

そもそも亜鉛が不足してしまうと、髪の生成が上手くできなくなるので、髪が細くなったり、毛穴が変形してクセ毛になってしまいます。

食事以外にも亜鉛を配合したシャンプーを使用することで、効率良く髪を健康な状態に改善することができ、抜け毛を防止することができるため、ヘアトラブルで悩んでいる方はシャンプーの成分表を確認しておきましょう。

白髪改善

年齢と共に増える白髪に悩む人も多いかと思いますが、亜鉛はそんな白髪の改善にも役立ちます。

特に亜鉛には、高い抗酸化作用があり、白髪の原因になる抗酸化水素を除去する働きをしてくれます。

亜鉛に考えられる副作用の危険性とは?

亜鉛は、髪にとって必要な成分のひとつですが、長期間過剰摂取することで、下痢、嘔吐、胃痛、発熱などの副作用が起こる危険性が考えられます。

そのため、サプリメントで亜鉛を摂取する場合は、1日の摂取量が100mg以上摂取しないように注意しておきましょう。

過剰摂取によって最悪の場合は、死に至る可能性のある癌を引き起こすこともありますが、摂取量を守っていれば亜鉛は体内に吸収されにくい成分であるため、特に心配はありません。

また、食事や毎日のシャンプーだけで副作用が起こることはありませんので、サプリメントで摂取する場合のみ気をつけておくことが大切です。

よって、サプリメントで内側から亜鉛で髪のケアを考えている人は、1粒15mgのサプリメントを摂取するのであれば、2粒以上の摂取はしないようにしておきましょう。

亜鉛を使用している代表商品とは?

最後に髪のケアに有効な亜鉛を使用している代表商品を紹介します。

ミネラルヘアスカルプシャンプー

ミネラルヘアスカルプシャンプーは、亜鉛不足によって起こる脱毛症に着目して亜鉛を保湿剤として配合しています。

そのため、頭皮環境を整えて髪が生えやすい状態を作ることができ、抜け毛予防にも効果的です。

ウーマシャンプー

ウーマシャンプーは、育毛シャンプーで頭皮トラブルの起こりやすい人や薄毛に悩む人におすすめのシャンプーです。

亜鉛の他にも、天然成分を豊富に配合しているので、頭皮や髪に負担をかけることなく、しっかりとしたヘアケアを行うことができます。

また、育毛剤独特の香りもないため、女性でも使用しやすいのがポイントです。

ボタニカルシャンプー

ボタニカルシャンプーは、90%異常が植物由来で作られています。

そのため、髪や地肌に負担が少ないのが特徴です。

さらに、スカルプ、モイスト、スムースの3種類があるので、自分の髪の悩みに合わせたシャンプーを選ぶことができます。

>シャンプーの選び方について確認する